公正証書遺言作成サポート

このような場合は公正証書遺言の作成をお勧めします

 

1.先妻との間に子供がいるとき
2.内縁関係の配偶者がいる
3.愛人関係にある女性との間に子供がいる
4.子供がいない
5.長男の嫁が看病、面倒をみてくれている
6.行方不明の相続人がいる
7.財産のほとんどが自宅不動産の場合
8.自営業者

 

 

1.お客様のご希望をヒアリング
2.相続人調査・財産調査
3.公証人との打ち合わせ
4.遺言書原案の作成
5.証人2人の手配 
6.公証役場に同行、遺言書作成

 

 

サービス内容 料金(税別) 実費(別途)
ご相談・お見積り 0円
ご相談内容のヒアリング 0円
相続人の調査 20.000円 戸籍、住民票等の交付手数料
相続財産の調査 20.000円

固定資産評価証明書の交付手数料
残高証明書の発行手数料等

公証人との打ち合わせ 0円
遺言書原案の作成 20.000円
証人2人の手配 20.000円
合計 80.000円

 

 

公正証書作成手数料(公証役場で支払う費用)が必要になります。

 

遺言書に書く財産の合計額 手数料
100万まで 5.000円
200万まで 7.000円
500万まで 11.000円
1.000万まで 17.000円
3.000万まで 23.000円
5.000万まで 29.000円
1億円まで 43.000円

手数料は財産を譲り受ける人ごとに計算し、合計します。
財産の総額が1億円未満の場合は、11.000円加算されます。
例えば、妻に3.000万円、子供に1.000万円相続させる遺言を書いた場合の手数料は

 

妻分23.000円+子供分17.000円11.000円51.000円になります。

 

 

 

mail

0285-38-6718

行政書士石田淳司事務所

栃木県、下野市、小金井

 

明るい未来のために